確定申告をするための勘定科目と仕訳例をわかりやすく解説。

勘定科目仕訳帳

習い事教室

教室を通して検定試験に申込みをした勘定科目と仕訳例(個人事業の習い事教室)

自宅で習い事教室を営む個人事業主が教室を通して検定試験に申込みをした場合の勘定科目と仕訳例。

スポンサーリンク

教室を通して検定試験に申込みをした勘定科目と仕訳例

自宅で国語と算数の教室をやっていて、生徒が漢字検定を受験することになり、私がまとめて申込みをすることになりましたがこれはどのように仕訳をしたらいいですか?
検定受験料を預って申込みをした場合の勘定科目と仕訳について説明します。

教室を通して検定試験に申込みをした勘定科目と仕訳例(受験料と預りに差がない場合)

  • 漢字検定の受験料 50,000円(預り50,000円)

受験料を預った時の仕訳と勘定科目

借方科目 金額   貸方科目 金額
現金 50,000 預り金 50,000

受験料を預った時は預り金で仕訳します。

受験料を支払った時の仕訳と勘定科目

借方科目 金額   貸方科目 金額
預り金 50,000 現金 50,000

受験料を支払った時は借方に預り金で仕訳します。

教室を通して検定試験に申込みをした勘定科目と仕訳例(受験料と預りに差がある場合)

  • 漢字検定の受験料 50,000円(預り45,000円)

受験料を預った時の仕訳と勘定科目

借方科目 金額   貸方科目 金額
現金 50,000 売上高 50,000

受験料を預った時は売上高で仕訳します。

受験料を支払った時の仕訳と勘定科目

借方科目 金額   貸方科目 金額
支払手数料 45,000 現金 45,000

受験料を支払った時は支払手数料で仕訳します。 このように預かりと支払いで利益が出る場合は売上と経費を両建てで仕訳します。

その他の勘定科目

受験料の預かりと支払で差がある場合の受験料の預りは売上高以外の勘定科目を使う事はありませんか?
売上高が一般的ですが、雑収入で仕訳する人もいます。

その他の勘定科目

  • 雑収入
スポンサーリンク

-習い事教室
-,

Copyright© 勘定科目仕訳帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.