確定申告をするための勘定科目と仕訳例をわかりやすく解説。

飲食店の経費関係

自動車税を支払った場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店が配達用の自動車など事業用車両の自動車税を支払った勘定科目と仕訳。 (さらに…)…

固定資産税を支払った場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店が店舗が自己物件の場合、評価額が一定額以上であれば固定資産税が課税されます。その固定資産税を支払った勘定科目と仕訳。 (さらに…)…

収入印紙を買った場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店がお客様に渡す領収証には一定の金額以上の場合には収入印紙を貼付しなければいけません。その収入印紙を買った場合の勘定科目と仕訳。 (さらに…)…

自治会費を支払った場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店が店舗がある地域の自治会の会費を支払った勘定科目と仕訳。 (さらに…)…

飲食業組合費を支払った場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店が飲食業等の組合費を支払った場合の勘定科目と仕訳。 (さらに…)…

フランチャイズ料を支払った場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店がフランチャイズ店を営む場合、売上高等に応じて一定のフランチャイズ料(ロイヤリティ)を支払わなければいけません。そのフランチャイズ料の勘定科目と仕訳。 (さらに…)…

オシボリを購入した場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店がお客様に出すおしぼりを購入した勘定科目と仕訳。 (さらに…)…

常連客にプレゼントを買った場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店が常連客等にプレゼントをした場合の勘定科目と仕訳。 (さらに…)…

リース料を支払った場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店がコピー機やレジなどのリース料を支払った場合の勘定科目と仕訳。 (さらに…)…

ダイレクトメールを作成した場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店がイベントなどのダイレクトメールを作成してお客に送った場合の作成費用等の勘定科目と仕訳。 (さらに…)…

スポンサーリンク