確定申告をするための勘定科目と仕訳例をわかりやすく解説。

会社パンフレット作成費用の勘定科目と仕訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

会社案内などのパンフレットを作成したときの費用の勘定科目と仕訳。

スポンサーリンク

会社パンフレット作成費用を支払った勘定科目と仕訳

下記目的で会社案内や商品案内のパンフレットを1000部作成した。

  • パンフレット作成費用 1000部 100,000
    (うち、営業活動向け 800部 80,000)
    (うち、採用活動向け 200部 20,000)

会社パンフレット作成費用を支払った勘定科目と仕訳例

借方 貸方
広告宣伝費 80,000 普通預金 100,000
採用教育費 20,000

営業活動向けのパンフレットは広告宣伝費、採用活動向けのパンフレットは採用教育費の勘定科目で仕訳します。

その他の勘定科目

パンフレット作成費は広告宣伝費の他、次の勘定科目が使われています。

  • 消耗品費
  • 販売促進費 など
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク