確定申告をするための勘定科目と仕訳例をわかりやすく解説。

短期貸付金

貸付金は取引先や役員、従業員等に貸し付けた金銭で貸付期間が1年未満のものを計上する勘定科目です。

スポンサーリンク

表示箇所

貸借対照表:流動資産

仕訳例

役員に現金を貸し付けた。翌年に回収予定である。

借方 貸方
短期貸付金 100,000 現金 100,000

具体例

  1. 役員への貸付金
  2. 従業員への貸付金
  3. 取引先への貸付金
  4. 子会社への貸付金

スポンサーリンク

スポンサーリンク