勘定科目仕訳帳

確定申告の決算書を作成するにあたって仕訳と勘定科目の知識は必須です。この取引はどういった勘定科目を使用するのか、この勘定科目はどういった時に使用するのか等、勘定科目や仕訳について。

*

建物付属設備

建物付属設備とは、冷暖房設備など建物に付属する設備で、事業の用に供しており、かつ、減価償却の対象となるものを計上する勘定科目です。

スポンサーリンク

表示箇所

貸借対照表:有形固定資産

仕訳例

冷暖房設備を購入した。

借方 貸方
建物付属設備 1,000,000 普通預金 1,000,000

具体例

  1. アーケード
  2. エスカレーター
  3. エレベーター
  4. 衛生設備
  5. カウンター
  6. ガス設備
  7. 火災報知器
  8. 格納式避難設備
  9. 給排水設備
  10. 散水設備
  11. シャンデリア等の照明設備
  12. スプリンクラー
  13. 通風設備
  14. 電気設備(蓄電電源設備等)
  15. 自動ドア
  16. 排煙設備
  17. ボイラー設備
  18. 冷暖房設備(エアコン等)

スポンサーリンク