確定申告をするための勘定科目と仕訳例をわかりやすく解説。

前受収益

前受収益は、継続的な役務提供契約により金銭等を受け取ったが、未だ役務の提供をしていない部分を計上する勘定科目です。

スポンサーリンク

表示箇所

貸借対照表:流動負債

仕訳例

家賃受取時の仕訳

1月に2月の家賃を受け取った。

借方 貸方
普通預金 85,000 前受収益 85,000

家賃売上計上時の仕訳

借方 貸方
前受収益 85,000 売上高 85,000

具体例

  • 家賃や駐車場等の前受け
  • 保険料の年払いで翌期以後の契約のもの
  • 広告の長期契約で翌期以後の契約のもの

スポンサーリンク

スポンサーリンク