確定申告をするための勘定科目と仕訳例をわかりやすく解説。

不渡手形

不渡手形は、受取手形の振出人が支払期日に当座預金に額面金額に相当する残高がない場合や会社更生法等の更生手続きにより銀行決済できなくなった受取手形を計上する勘定科目です。不渡りになった手形は、後日回収できる可能性があるため、一時的に不渡手形勘定で仕訳処理することになる。

スポンサーリンク

表示箇所

貸借対照表:流動資産

仕訳例

受取手形が不渡りになった。

借方 貸方
不渡手形 100,000 受取手形 100,000

具体例

  • 手形振出人の倒産

スポンサーリンク

スポンサーリンク