勘定科目仕訳帳

確定申告の決算書を作成するにあたって仕訳と勘定科目の知識は必須です。この取引はどういった勘定科目を使用するのか、この勘定科目はどういった時に使用するのか等、勘定科目や仕訳について。

*

仕入の一部を自宅で使用した場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店が材料を仕入れたが一部を自宅で個人的に使用した場合の勘定科目と仕訳。

スポンサーリンク

仕入の一部を自宅で使用した場合の勘定科目と仕訳

材料10,000円を現金で仕入れた。そのうち1,000円分を自宅の夕御飯の材料に使用した。

  • 材料代 10,000
  • 自宅使用分 1,000

仕入の一部を自宅で使用した場合の勘定科目と仕訳例

借方 貸方
仕入高 9,000 現金 10,000
事業主貸 1,000

自宅使用分の仕入れは事業主貸の勘定科目で仕訳します。

 - 飲食店の仕入関係 ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク




  関連記事

仕入れの一部を返品した場合の勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店が材料を仕入れたが一部に不良品があったので返品した場合の勘定 …

材料を掛で仕入れた勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店の材料を掛で仕入れた場合の勘定科目と仕訳。

材料を現金で仕入れた勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店が材料を現金で仕入れた場合の勘定科目と仕訳。

仕入代金の一部を値引きしてもらった勘定科目と仕訳 個人事業の飲食店

個人事業を営む飲食店が仕入代金の一部の値引きを受けた場合の勘定科目と仕訳。